所長ブログ

2012年11月11日 日曜日

記念切手♪

皆さん、こんにちは(^^)
拓実リーガルの高代です!


事務所では、役所やお客さまへお手紙を郵送することが多いので、沢山切手を使います。

私はよく記念切手を購入するのですが、季節ごとやイベントごとに様々なデザインが郵便局に掲示されていて、次はどれにしようかな~(^-^ゞっと、いつも楽しみながら選んでいます。


今日は、私の出身地である、栃木県の記念切手が発売されていたので、嬉しくなってご紹介しちゃいます!
足利や日光など観光名所がデザインされています(^o^)

魚のおもちゃが写った切手がありますが、これは『きぶな』といいます。

『きぶな』とは......

きぶな(黄鮒)とは栃木県宇都宮市
の郷土玩具である。
宇都宮市には「昔天然痘が流行った時に、黄色いフナが市中心部の田川
で釣れ、病人がその身を食べたところ治癒した」という伝説がある。そのフナを模した縁起物である。長さ約30センチメートルの細い竹竿に吊り下げられた張り子。頭部は赤色、ひれは緑色、胴体が黄色と色鮮やか。きぶなを食べた人は病気にならなかったが、きぶなを釣るのは難しかったため張り子を作って正月に軒下に吊るしたり神棚に供えたりしたのが始まり。

ということですね、
私も今詳しく知りました~( ̄▽ ̄;)


宇都宮市にはきぶなが描かれたかわいいバスがあるんですよ!


皆さんも郵便局へお立ち寄りの際は、ちょっと切手を見てみて下さいね♪他にも素敵な切手が沢山ですよ♪

では、また(^3^)/


投稿者 司法書士拓実リーガルオフィス